レイキの可能性


台風前夜、外からはポツポツと雨音が聞こえて来ます。

九州各地の皆さん大丈夫ですか?
明日はどうなるのでしょう・・・。


さて、ようやく引越しが終わって落ち着きを取り戻しつつあります。
まだ段ボールはたくさんありますが、ネットもこうして繋がって、以前よりずっと快適になりました。

住まいが変わるのは大きいですね。
特に今回は7年住んだ土地からの移動だったのですが、こうしてメタフィジカルな世界を知ってからの激動の変容の時間を過ごした土地だったので、より一層感慨深くて、
私の目覚めと気づきを全て見て来て、抱擁してくれた土地と部屋を巣立った気分なのです。


しかし今になって考えてみれば、予兆は春先頃から見えていたんですよね。
マンションの階下の部屋に屋内喫煙をする人たちが入居して、エントランスや廊下が煙草臭くなってしまっていたこと。
ゴミ出しのマナーが悪い人が顕れてしまって、カラスが酷くゴミ置き場を荒らすようになっていたこと。
インターネットの速度が異常に遅くなることが増えたこと。 
ダンナ曰く、ネットTVなどの通信帯域を一人で大幅に使う住人が顕れたんじゃないか?  とのことで、
私はブログが更新出来ない日があったり、ホームページのエディタも開くのに時間がかかり過ぎて使い物にならなくなっていました。


つまり、マンション全体の波動が下がって来ていたんだと思ったのですね。
だからサロンを外に出すのは念願だったりもしたのです。

そしてようやく、サロンと自宅とを新たな環境に移すことが出来て、
通勤もとっても楽になりました! 今迄の大変な思いはなんだったんだろうと思うほどです(笑)

部屋が狭くなったので、荷物も極力減らしてスッキリとさせて。
新築ではないけれどとても新しくてキレイなお部屋なので、スッキリと住もうとダンナと話しています。
住まいのアセンションですね。

今回サロンを外に持ったことで自分たちの生活スタイルに見合う家にサイズダウンしたのですが、
広いだけが良いワケじゃないんだと良く分かりました(笑)



 
新しいお部屋は角部屋で、こんな出窓があります。早くもケケのお気に入りに。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、そんな怒涛の日々が続いていた中、今日はウスイレイキセミナーでした。
こちらもまた初の、新サロンでのウスイレイキセミナーです。


ウスイレイキのセミナー自体も久しぶりで、今日はテキストを読みながらレイキの重要性、
そして素晴らしさを再確認するような時間でした。


今や私は、レイキは宇宙のエネルギーを集約したもので、マントラやシンボルと言った手段は、
今ここに溢れる宇宙からの粒子、光子を一点に凝縮、集中させて扱いやすくするために
降ろされたツール、ギフトだったのだろうと考えています。


本来ならば溢れるほどにある宇宙の愛のエナジー。 
それを凝縮させて意識づけて、方向づけをしたものがレイキのシンボルやマントラだと。


臼井先生にレイキが降ろされたのは明治時代の半ば。
それと前後して、ヨーロッパでは神智学が発展し、ブラヴァツキーやアリス・ベイリー、
シュタイナーと言った巨星が出現する時代でした。
それらはきっと、人類の集合意識が今よりずっと低かった時代で。
だからこそ有益な情報や手段が、一部の人を介して降ろされて行ったのだろうと思っています。

ハイラーキーからして見れば、ようやくこちら側の働きかけに感応出来る魂がポツポツと顕れた
とでも言われそうです(笑)


その後彼らの思想からニューエイジのムーブメントが発展して行くことになり、
レイキはそんな時代のアメリカで爆発的に広がり、日本に逆輸入のようにして入って来たのですね。

だから私は、神智学で言うところの光線治療や秘境治療とレイキのエナジーは同じものだと考えています。


今日のセミナーではそんなお話まで、聞かれてもいないのにしつこく語ってしまいました(笑)
でも、そういった背景ってとても大切に伝えておきたい部分です。


だからレイキを実践する方には秘教治療も読んでいただきたいし、つまりはレイキそのものが
身体や精神へのヒーリングツールという枠組みを越えたものだという理解をお伝えしたいんですね。
どうも、日本のレイキの在り方がその枠組みに納まってしまっているように思えるので。


何度も書きますが、レイキとはまだ人類の意識段階が低かった頃に、宇宙のエナジーを扱うことを
理解し易く、分かり易く伝えやすいカタチで降ろされたものです。

だから今の私達はそのツールを介して宇宙の愛を誰もが受け取り、自らの霊的な視野、知覚、
高次元からの働きかけに感応できる能力を培うべく使うことが可能なのです。


私はウスイレイキのセミナーでは、ここまでお伝えしたいと思いました。
そしてそれに感応して下さる魂にはもっともっと与えたいし、伝えたい。 



アチューンメントでは真っ新な真っ白なキャンドルを卸してみました。



今日は初めて私自身がウスイレイキのファーストを受けた時のことを思い出しました。
あの頃の私は、まだまだエネルギーは粗削りだったし、未熟なのに意気込みだけは強くあったな。。。と。
これでも次第に洗練、進化出来ているのだろうと思えたり。


そして、これまでにウスイレイキのセミナーを受けて下さった方達のことも思い出していました。
しかしよく考えてみると、サード・マスターコースまで終わらせられた方が少ないんですよね。
ファーストやセカンドで終わってしまっている方も少なからずいらっしゃって、
これは私の不徳の致すところだと反省しました。


サード・マスターまでをきちんとフォロー出来ていないのは私の責任で、
段階を踏んで成長させていくものだとお伝えしているくせに、次の段階へと進んでいただくことが
出来ていないのは大変もったいないことです。


これはいけない・・・。

だって、ウスイレイキは全てのエナジーワークの素地となるものと言っても良いくらいの位置づけです。
そこをきちんと出来ていないのは、メタフィジカルな歩みの土台、基礎固めが出来ていないのと
ほぼ同じことなのです。

そこで、帰って来てからホームページのウスイレイキメニューを見直しして、
料金も少し変更することにしました。
サードに進むのにネックになっているのが金額だとしたらこれもまたとても勿体ないことですので、
サードは少し金額を変更することにしました。

そして、マスターの先、ティーチャーコースも、今まで私がそんなところまでやることはないだろうなんて
どこか高をくくっていたので、責任と覚悟を引き受けるつもりでティーチャーを目指す方用に
ティーチャーコースも執り行うことにします。

レイキセミナーページを諸々、加筆修正しました。

https://www.aseedofsanctuary.net/usui-reiki-seminer


私が気になったのは、金額面と、そして各ディグリーの間隔です。
やはり回路を開くためのアチューンメントですので、次のディグリーに向けてあまり時間が空きすぎてしまうのは、
使っていただけているのなら良いにせよ、せっかく開いた回路をすぐに使い物にならなくしてしまう可能性があります。
使わない水道管はアッと言う間に錆びて行きますからね。
それは、目に見えない世界でも同じこと。


やはり、それぞれのディグリーを通じて、大体半年くらいのスパン内で伝授が出来るのが理想ですね。
あまりに時間が空いてしまうと、開いた回路はどうなった? ってことに成り兼ねません。


そこで、暫くの間はレイキキャンペーン期間にしたいと思います。
ファースト・セカンド・サード・マスターまでを半年の間に受講いただくことを前提にした価格コースを設けます。
各ディグリーを一つずつお申込みいただいた時よりも割安にします。

また、年内いっぱいは今まで途中までご受講下さった方がサードまで進みやすくするための
金額設定も考案します。
ファーストで終わっている方、セカンドまで進められていた方に、サードまでお伝えしたいのですね。

メニューページにこのように載せました。


 【  レイキセミナーキャンペーン 】
 
 ファースト・セカンド・サード全行程を半年ほどでご受講いただくことを前提に、
 全額109000円を100000円 でご提供いたします。 
 
 サード・マスターまでをご受講いただくことで受けられる恩寵はとても大きなものですが、
 ファーストやセカンドまでで止まってしまう場合も多く、回路の状態を考えてもそれぞれのご受講の期間を
 空けすぎてしまうのは好ましくないと感じます。
 半年ほどの間でバランスよく、ご自身の周波数と意識の変遷の過程をペースよく乗り越えて、
 しなやかなレイキマスターを送り出したいと考えています。
 厳密に半年以内と決まっているものではございませんので、ゆるやかに半年ほどを目安にしています。
 お支払いは一括、分割2回ほどでお考え下さい。
 
 
 【 マスターキャンペーン 】
 
 また、これまでにファーストまで、セカンドまでご受講下さっている方でサードへ進みたい方のために、
 2017年12月までの特例として、トータル100000円以内でサードまでのご受講いただけるようにします。
 
 ・ファーストのみ修了の方 : セカンド・サード受講  68000円   
 ・セカンドまで修了の方 : サード受講 31000円 
 トータルお支払い金額を100000円にし、サード・マスターディグリーを修了いただけるようにいたします。​
 いずれも年内でのお申込み・ご受講を前提としますが、これからセカンド・サードと進まれる方の
 サードご受講が年内に終わらない場合は来年に持ち越し可能です。
 お支払いはサードのみは一括・セカンド&サードは分割2回まででご検討下さい。
 




ファーストのテキストには、宇宙はあなたにそのままをフィードバックしますという一文があります。
昨日のセミナーでは、私はかなりしつこく自分と向き合うことを重視して述べていました。
レイキを通じて、自己と向き合う過程を踏むことはこの道を歩む者なら必須なのですが、
時折それを避けてしまう人がいます。


内なる自己の成長を阻む要因と向き合わずして、外へと要因を探ってしまうことは容易に起こってしまいます。
それは、少し道が逸れただけ、意識の向け先が少し逸れるだけなのですが、
還って来る現実はとても大きなふり幅を伴います。


最近そんなケースを目にして、とても衝撃を受けたばかりでした。


自身の内側の感情、意識、想いから目を逸らさない。 ごまかさない。
自分の意識に嘘をつかない。 
それは見つめてあることを認めてあげれば良いのであって、他人に言う必要はありません。
言いたい人は云えば良いんです。


ただ、自分が自分に嘘をつくこと、誤魔化すこと、代替え案を提示して目を逸らすことはしないように。
おもちゃを与えて子供を黙らせたり、他者をいたぶって自己の痛みを麻痺させるのではなくて、
なぜ泣いているのか、怒っているのか、それらに向き合ってあげること。
レイキヒーリングを通じたセルフケアとはそのようなものも含みます。


こんなことまでレイキで?  と思われるようなことも、レイキの世界では可能です。
肉体や精神のヒーリングだけでないメタフィジカルな成長、霊的視野や知覚を開花させて行くことも。


そのような位置づけでのウスイレイキ、どうぞご利用いただきたいです。

新たな時代の周波数に載る私達は、新たな霊的成長、精神の成長を求められます。
そんな時代のレイキは普遍のツールとして、よりしなやかに時代に沿った使い方で
私達に寄り添ってくれるものと思っています。





菫香
Sanctuary de Shinjyukugyoen
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sanctuary Home Page

Web Shop Celestial Cave
インフォメーションブログ サンクチュアリより。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー