ブログ新設のご挨拶 


初投稿でのご挨拶です。

アメブロにて、ヒーリングサロンガブリエルの庭としてブログを続けて早4年が経過しました。
初めた頃の拙い文章や内観の記録、そしてサロン活動を始めて、一旦は兼業になって。
そしてまたヒーラーに専念するようになってという成長の過程は、今ではもう読み返すのが恥ずかしいことばかりです。


それは私の成長記録なのでそれはそれなのだけれど、時々、でも徐々に確実に、霊的自己の成長に伴っている?のか、
書くことが難しくなって来ていて・・・
一週間ブログを放置してみるうちに、アメブロのフィールドとかけ離れた自分を感じ、また
サロン活動も変化の時期を迎えていることを感じていました。


10月に、いくつも旅を重ねたのが大きかったのかなと思う。
動くエネルギーのボリュームと質によるセッションの変化を、回を重ねるごとに実感していて。
新しいエネルギーの流入によるワークもそろそろお披露目の時を迎えそう。


そんなタイミングで一番変えたいと思ったのは自分のヒーラーとしての呼称。
今まで普通に自分の名前でやって来ていて、それが自然だと思っていたのだけれど、
ヒーラーとしての自身の呼び名、在り方を確立したいと決意しました。


両親から受け取った名前、私のセルフアイデンティティーを創って来た名前を否定するつもりはさらさらなくて。
ただ、自身で自分の未来を、この仕事を通じて創るのだとしたら、意図を込めて自分の呼び名を自分で決めるのは
強い意思表示になるのではないかと。
そこまで強く意識したつもりはなかったけれど、決めてみるとそんな意図が、エネルギーが動くことを感じました。


そして、サロンの名称も変えます。
ガブリエルの庭は柔らかくて優しくて、本当に大天使ガブリエルの庇護を受けていたのだと思う。
言ってみれば、私はずっと大天使の名前を借りていたようなものだったのです。
でも、それもそろそろ卒業しようと思います。


新しい名称は、サンクチュアリ。 聖域。 
誰の内にもあるインナーサンクチュアリを目指す旅の休憩所であり案内場所。
そんなサロン名としての、サンクチュアリです。


私自身は、董香(とうか)と名乗ります。
今まで親しんで、皆さんにも浸透している自身の名前とあまりかけ離れるのも違和感があるだろうと思ったりして、
馴染む言葉を探すうちに董香に落ち着きました。


新ブログタイトルは、a seed of sanctuary  
聖域へ向かって芽を出し、成長する一粒の種を日々の中から見出すための場所です。
魂の望む進化成長の種を見つけられるような気づきや感動を綴りたいです。



全てを突然刷新することになって、戸惑われる方もいらっしゃるかな。
でも、私自身は外界に惑わされないでより自分自身に還るような気持ちでいます。
他者の視線や評価、いいね!のカウントに惑わされることからの開放と、
ヒーラーとしての自立だと理解しています。


 
先日の諏訪の夕暮れ。
諏訪ツアーの様子は次回から綴りますね。


いくつもブログや情報の場所を並列するのは私のスタイルではないらしく、
新規ワーク、ショップ情報、その他のお知らせもまずは全て、こちらで賄います。
どうぞこれからも宜しくお付き合い下さい。



冬の始まりの満月を温かくお過ごしください。

董香@sancutary
aseedofsanctuary@gmail.com

Web Shop Celestial Cave
http://www.celestialcave.com

Sanctuary Home Page
http://www.jardindesarchangegabriel.com/

 

このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

虚構を生きる・愛を生きる