春分点の気づき



春分点を迎えて、桜の開花も宣言されて。 うららかな春の日になりましたね。


今日仕上がったカーネリアン。
仕上がった矢先にこのエネルギーが合う方が思い浮かんでお知らせしたら、即決でした。
ショップでお披露目する間もなくお嫁入りですので、こちらでちょっとご紹介しちゃいます。

アメリカ・ユタ州の荒野に、古代ネイティブインディアンが矢じりを作ろうと削りかけたものの
硬くて諦めたのか、矢じりの形跡を持つカーネリアンが落ちていることがあるのだそう。

そんなカーネリアンを収集して磨いているおじいちゃんから、仕入れ先の先生が今回買い付けて来たこの石は、
地名を付けて、フローウォッシュ・ロスト・カーネリアンとネーミングされました。


失われたカーネリアン。


何と魅惑的な響きなのでしょう。

「ユタやアリゾナの荒野には矢じりの形をした石が時々落ちてるんですよ。」 と仰る先生。
しかしカーネリアンは先生もお目にかかったのは初めてだったらしく、
しかもそのおじいちゃんの磨きがとても良いので全部買い付けて来てしまったそう(笑)


ご自身も石の研磨をする先生からしても、丁寧ないい仕事をしているとお墨付きのおじいちゃんは、
先生に全部買われてちょっと残念・・・と言うか、寂し気な表情をされていたのだとか。


うう~ん、ロマンです。


石の研磨、私はしたことがないけれど、磨き手と石の共振作用とでも言うのか、何か宿る磨きというものが確かにあります。
仕入れ先の先生はご自身で磨く際、大きな石が小さなルースになる過程で、その石のエレメンツ、
エッセンスのようなものが一番良い部分に凝縮されるようなことを仰っていました。


そしてそんな石をワイヤーで巻かせてもらうと、確かに何か、ある。 
石が意思を持って磨かれて、巻かれる。 
そんなコラボで作品が完成するとちょっと手放しがたいものがありますが、
その作品がまた意思を持って持ち主の元へと渡って行くのは本当に嬉しいことです。



ブラックオニキスのキャット。こちらはアップ待ちです。

 
そして私はレイキのケーススタディの大詰めを迎えています。
本当に、お題として課されたものですがやって良かったと心から思います。
ウスイレイキがここまで深く広く汎用性を持つとは思ってもみませんでした。


カルナやライタリアン、セイキムなど、高波動レイキはそれぞれに良さがあるのですが、
やっぱりそのベース、基盤になるのはウスイレイキで。

複数の方へワークをやらせてもらって思ったのは、ウスイレイキの及ぶ範疇と言うのがあるのだということ。
私の感覚では、それは肉体からエーテル体に及ぶと感じます。


そしてエーテル体の主要な要素がチャクラで。
だから、チャクラへの調整、エネルギーの過密や欠乏を整えて行くにはやはりウスイレイキが良いのだろうと。
エーテル体が整うことでアストラル体の持つ感情エナジーへの対処がようやく始まるのです。
詳細は省きますが、それぞれのレイキの持つ周波数によって、エネルギーフィールドの響く範疇が違うのだと分かりました。


これは私がワーク中に起きていること、見えるビジョン、エネルギーの動きから得た考察ですので異論もあるかと思いますが、
恐らくカルナレイキは感情体への働きかけを得意とするのでしょうし、セイキムはもっと上の層に響きます。


メロディのクリスタルヒーリングも、扱う範疇は主に感情体なのだろうと考えるに至りました。
だから私は、カルナレイキとメロディのヒーリングがとても似ているように思えたんだと理解したのでした。
扱ってるフィールドが似通っているからだったんだなと。


そんな視点、気づきを得て世界がまた開けた感じ。
クリスタルもまた、そのエナジーが得意とするフィールド、周波数があるのだと気が付きました。
これはちょっと、ブログで披露するのは勿体ない(笑) 
と言うか、然るべきやり方でお伝えするものになって行くと思います。


4月からはレイキの伝授も始められそうですし、ライタリアンレイキのアチューンメントも扱うつもりです。
ウスイレイキの伝授を受けたまま使っていない、忘れてしまったという方のために練習会も開きたいし、
秘教治療、神智学の考察と組み合わせることで、
ウスイレイキだけでもとても深いヒーリングセッションが可能なことをお伝えする会も設けたい。
レイキと組み合わせた新たなクリスタルのヒーリング法を深めるための勉強会も出来たらいいなと思ってます。


これらは全て、今回ティーチャーコースを受けるに当たってウスイレイキを見直した過程で生まれたアイデアばかり。
3月以前には思ってもいなかったことを考えている自分がいます。
そのくらい、レイキのエナジーは人を変える、動かすことが可能だってことの証明みたいだなって自分でも思うのです。


日付が変わってしまったけれど春分点を迎えた今日は、それに相応しくミラクルが連発した日でした。


董香@sancutary
aseedofsanctuary@gmail.com

 Web Shop Celestial Cave 
http://www.celestialcave.com

Sanctuary Home Page
http://www.jardindesarchangegabriel.com/

facebook
https://www.facebook.com/tomoko.kunieda.10

このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー