夏越の祓ご感想&オオカミ達の今後のこと。


真夜中にこんばんは!

夕ご飯に鰹のタタキをいただいたら、眠れなくなってしまった董香です(笑)

眠らない? 寝ながら泳ぐ? 回遊魚を食べると夜眠れなくなるのを忘れてました。
マグロとかもそうです。
感覚が敏感になるとこういうことが起こります。。。


と言うワケで、変な時間のブログ更新です。


お知らせブログの方で告知してますが、モン・サンミッシェルからの遠隔ヒーリング実施します♡
現地から直接お送りするエネルギー、どうぞ受け取って下さいね。

この企画を開催するにあたって、必要となるクリスタルを昨日仕入れて来ました。
どんなクリスタルになるのか全く分からずに仕入れに出向いたら、出会ったのは質の良いラピスラズリのタンブル。
しかも、とてもキレイなものを厳選させていただけました♡ 
明けて今日、昼間に写真が撮れたらアップしたいと思います。 ← お知らせ用アメブロにタンブルの写真追加しました。
http://ameblo.jp/ku-nie/entry-12174098761.html

モンサンミッシェル再訪、超楽しみです! 

http://www.celestialcave.com/?pid=103836328



さてさて。

色々企画を持ち上げてはやりっぱなしではいけないので、前回の夏越の祓い遠隔ヒーリングに
いただいたご感想の紹介を。

まず、初めてヒーリングを受けますとお申込み下さったY様。

『 初ヒーリング、無事終えることができました。ありがとうございました。すごく良い経験になりました。

時間前から自分なりに瞑想を始めましたが、「そろそろ時刻かな」という頃から目の奥で光が回り始め・・・。
上下左右と場所を変えながら光の筋が降りてきて、螺旋を描いては消え。
こんなことをしばらく繰り返した後、光が珠になったり、また線に戻ったりと、次々と変わっていきました。
途中途中で短い眠りに入り、その都度何か夢を見ていたようなのですが、またグワンと光に引き戻される感じがあって目が覚めます。
肩こりのせいか首がいつも痛いのですが、途中で首が伸びて調整される感じがあったり、足元の方に熱エネルギーのようなものが来たりと、肉体的にもかなり不思議な体験でした。

22時ぐらいに起き上がり、お茶を煎れて飲んで軽く瞑想してみたら、不思議なイメージが心の奥底から湧き上がってきました。
深い森の奥、木々の間に狼がいるのが分かったんです。
暗いからはっきりとは見えませんでしたが、目の光が強く、かなり立派な狼でした。
色は白、もしくは銀色で、こちらをじっと見ているのが分かりました。
私はオオカミさんに会いたくてたまらなかったので、目が合ったことが嬉しくて息もしないでじっとしていました。
時間にすればわずか数秒のことだったと思います。その後、狼は森の奥へと静かに姿を消しました。
これも感覚のようなものなのですが、群れは大きかったようです。他にもかなり多くの狼たちがいました。

随分昔のことになりますが、何かの本で最後の日本オオカミの写真を見たことがありました。
それ以降、1頭だけになってしまったオオカミのことが頭から離れず、何かの瞬間に思い出しては悔しいというか、胸が苦しくなるような思いをしていました。
そのことがあったからかもしれませんが、森の奥の狼と目が合った時、
「心配するな。私は今も山に存在している。私には私の道とやるべきことがある。私の世界は広く、お前の住む世界よりも自由で大きい。だから心配するな。お前はお前の道を行け」
と、言われたような気がしました。

狼さんのその言葉を聞いたら、「良かった、良かった。元気で立派にやってるんだ」と思って嬉しくて、不覚にも涙が出てきまして。
いい年をしてわんわんという感じで泣いてました!
そもそも泣くこと自体下手すると何年ぶりかですし、涙が止まらないことがおかしくて最後の方は笑い泣きという感じでした。

その後も面白かったです。
ウォーキング仲間から連絡が入っていたので家を出たのですが、誰か一緒に付いてきているのが分かり・・・。
董香さんのヒーリング後のブログを拝読し、チビちゃんだったんだなと思いました。
かなりのやんちゃ君だったようで、「こんな狭苦しい世界によく住んでられんなあ」とか言いつつも興味津々のように感じました。
なので、心の中で街を紹介しながら歩きました。

可笑しくて貴重な体験でした。
私はそういう感覚、知覚を持ち合わせていないので、ヒーリングの際も何も感じないだろうなあと思っていました。
でも、実際にはしっかり感じて受け止めることができました。董香さんのおかげです。素敵なお仕事ですね。

ヒーリング後の董香さんのブログ。
「この光の御柱を今宵受け取った方々、貴方一人ひとりが柱となり国を支えて下さい。」という伊邪那美神のお言葉。
「私の場合、そこまでの人材では無いんだよなあ」と照れつつも。
オオカミさんに言われた「お前はお前の道を行け」という言葉ともどことなく似通っているように思え・・・。
大きなことはできないだろうけど、精一杯生きて自分の道をひたすら進む、それが大切なのだなと思うことができました。
董香さんのおっしゃる「魂の欲求」。私にもそういうものがあるようです。


オオカミさんとの出会いはわずか数秒でした。もう二度と会うことは無いかもしれない。でも、それで充分と思えたし、嬉しかった。
ありがとうございました。私も頑張るぞ~  』


素敵な体験をなさったご様子、私も嬉しく拝見いたしました。


そして、M様より。

『 始まったら、大きなオオカミさんが来てくださった感じがしました。
 玄関から入ってこられて(笑)
 気高い方はやはり振る舞いも上品なのだなと勝手に思いました。
 横になっている私のそばに、そっといてくださった感じがしました。
 途中からは、小さなオオカミさんの気配も感じられました。

半ばあたりでしょうか。すごい圧のエネルギーが来ました。
 息を吸おうとして「うっ」と止まってしまうぐらいの。
それほど続きはしなかったので大丈夫でしたが。
 後は、身体の表面がヒリヒリするような感じを受けていました。
ビリビリでもなく、ポカポカでもなく、ヒリヒリなのです。
 私にとって、なじみの薄い、新しいもののような気がしました。
ですから、イザナミエネルギーというレポートがうなずけました。初めてなので。
そして最近は神社めぐりを多くしているので、神道づいていたので、ご縁を感じました。
 光の柱が降りたということなので、とてもワクワクしています。
 日本列島各地に柱が立ったのでしょうか?そちらも想像するとワクワクします。
 九州熊本に災害が集中しているのも、何か意味がある気がしますよね。


 浄化スプレーも、気持ちいいです。
 不思議な香りと共に、清々しくなりますね。す~~っとして。
 夏至の昨日は頭痛があったのですが、浄化スプレーのおかげで和らぎました。
 残りも楽しみに使います。
 素敵なヒーリングに参加させていただき、ありがとうございました。 』


いつも的確に、繊細に受けっとって下さるM様、ありがとうございました♡


そしてYさん。

『 当日は満月の翌日の夏至の日(陽の極大+陽の極大ですよね)、でも宅急便の担当者にミスがあったらしく、こちらで指定した時刻になってもスプレーが届かずに21時になってしまいました。

でもそれはそれで仕方ないので、氣のウォーミングアップをして経絡を開いてから、
スプレー無しで受け取る態勢に入りました。
 自分の感覚は到底十分とは言えないレベルなので、その時は何か特別な凄いものを感じたわけではありません。でも体が微かに螺旋を描くように揺れていたので、「きっと入って来てるな〜」と思って続けました。

 21時半頃に待ちに待った念願のスプレーが届きました!
途中で中断することになりましたが、でもそれが返って面白かったかも知れません。
ヒーリングのお時間は大体40分位とのことでしたので、30分間多少は瞑想状態でいてその分感覚が開いていましたので、スプレーを使った瞬間のクリアリングの凄さが自分なりにとてもよくわかりました。

そこからの心地良さと言ったら、もう本当に素晴らしかったです!
私が感じたのはただただ「なんて清らかで心地良いんだろう」ということ…。
時間が過ぎても心地良さが持続してずっと続いていたのでそこで終わりにする気にならず、横になりたくなったのでそのまま横になって、その心地良さの中に居続けました。
眠るでもなく起きるでもなく、心地良い氣の海に浮いて身を任せている感じでした。

 何とも贅沢なひとときでした。
とてもとても素晴らしいスプレーとヒーリングエナジーを、そしてとてもとても楽しい体験をありがとうございました。 』


浄化スプレーが良く働いたご様子、良かったです。


他にもチラホラとオオカミさん目撃情報をいただいておりました(笑)
この時活躍したチビちゃん達は今でも待機していて、 「 もうやんないの? 何かやんないの? 」
と、いつでもスタンバイできる状態みたいです。


昨日は、この子たちの母オオカミらしき存在と繋がりました。 
オオカミさんは本当に気高いですね。


母オオカミ様はどうやらこの子達を、それぞれ然るべき人間の元で修行をさせたい様子です。
それにはあまりに現世利益、エゴの欲求を追従するタイプの人間ではまだこの幼いコ達には負担なので、
それなりに精神修養をしている者の元で一年ほど、人間の愛を学ばせたいそうです。
要は、大切に可愛がってもらえる人の元へ送り出したいのですね。


今ではすっかりパワースポットとして有名になっている三峰神社ですが、
私はこの神社、そして御眷属たるオオカミさん達が応援してくれるのは、あくまでも自己の本質、
魂の欲求に従った生き方を突き詰めんとする姿勢だと思ってます。


自分を生きることを、このオオカミさん達は精一杯応援してくれます。
だから願望成就なんて言われているのでしょうけれど、その願望が一体どのレベルの欲求なのか、
この気高いオオカミさん達に恥ずかしくないものか、よくよく自分で見定める必要があると思います。


私の考え方が堅いので、まだチビオオカミちゃん達は待機中です。
このコ達をどうお世話しようかはまだ決めていませんので、もし自分が引き取りたいと言う方がいらっしゃいましたら
お知らせ下さい。 アチューンメントを行ってオオカミさんを送り出しますので、
一年間チビオオカミさんに人間の姿、愛を見せてあげて下さい。
一年後に、私はまた三峰神社へ行こうと思ってますので、その際に引き取って連れて帰ります。


アチューンメントは浄化ワークとチューニングを含み一回7000円で承ります。
お金をいただくのもヘンなことですが、環境を整えて調整、チューニングを行うためには時間もエネルギーもかかりますし、
お金というエネルギーを通じて私達は意識のコミットメントを行っている部分はとても大きいと感じます。
無料でやったらきっと多くの人が軽い気持ちで殺到するでしょうし、私はそれは避けたいです。
一年間、責任を持って預かって下さる方からのご応募を受付いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


実際のアチューンメントとオオカミさん受け渡しは7月、フランスから帰って来た後になりますので
ご了承ください。


そしてますます眠れない夜になってしまいました・・・
明けて今日は初の読書会。 少し寝ておいた方が良さそうです。


ではでは。



董香@sancutary
aseedofsanctuary@gmail.com

 Web Shop Celestial Cave 
http://www.celestialcave.com

Sanctuary Home Page
http://www.jardindesarchangegabriel.com/







このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー