魂の船


なかなか、青空が見えない日々が続きますが皆様体調崩されてませんか?
私は満月の前に2日ほど寝込みました。
さほど熱が上がらなかったんですけど、ちょっとシフトのためには調整、メンテが必要だったみたいです。


うお座満月を越えて、思考がスッキリハッキリして来たのを感じています。
より自分にフォーカスするよう、自分のやるべきことに集中するようになって来ました。
頭も冴えている感じがします。


というワケで、ようやくホームページを引越し完了しました。
引っ越すつもりじゃなかったんですけど、満月の朝に突如として閃いて、そのまま一気にやりました。

http://www.aseedofsanctuary.net/
 
 
 
 
リンクを登録して下さっている方にはお手数ですけど、変更してくださいね。
以前のアドレスでは見られないままになってしまいますので、宜しくお願いいたします。
アメブロでも更新のお知らせを出しています。
 



必要な写真も撮り直しました。 こちらはレイキテキスト。 
明日はレイキセミナーですので、その用意も兼ねています。



パリで撮った写真をあちこちに使いました。 絵になるものが多くて助かった~(笑) 



http://www.aseedofsanctuary.net/hathor-dna-clearing

そして、新しくリリースしているワークのページもやっと作りました。
こちらはハトホルワーク。 
http://www.aseedofsanctuary.net/hathor-dna-clearing 


そしてもう一つ。 

http://www.aseedofsanctuary.net/quatre-enlightenment
 
 
キャトル・リュミエール。
ミカエル、聖母マリア、マグダラのマリア、キリストからのエナジーを受け取る
とても贅沢なアチューンメントのワークです。

 
こちらは、フランス、パリを巡ってパツンパツンに受け取っていたエナジーが、ある日のお昼寝中に
カタチになりメッセージになり、あぁ、こうすればいいんだと降りて来たものです。
誰かからアチューンメントを受けたワケでもない私が何とも畏れ多いことですが、私は私の内に沸き起こった創造をカタチにしなければ、世に出さなければ、ずっと気になって気になって仕方がありませんし、
そこで停滞してエネルギーを消耗していては私が私でなくなるということです。
 
 
 
どうぞ宜しくお願いします。



私はつくづく、こうして旅をして受け取ったコトモノ・エナジーによって自分の在り方を創って行くんだなぁと感じています。
先日受けた占星術セッションでもそこは指摘されました。 
旅、特に海外への旅ですね。 
これによってパワーチャージしてそれを情熱と世に出すものに変容させるのはとても良いやり方なんだそうです。

あら、もう、ピッタリじゃないですか(笑)  



誰でもきっとそうですが、自己の内からの声、衝動、湧き上がる思いに、でもあれが・・・などの
抑制や不安を振り切って忠実になってみた時、ハートは喜びに震えて開きます。
その奥にさらに深い喜びに震える魂があるのを感じた時、全てが愛だったんだなぁと腑に落ちるのですね。

その先にきっと、魂の道、宇宙のリズムと流れに沿ってお役目を全うする道が開いて行くんじゃないかなー。



その辺をいつも、どーなのオマエ? って突きつけて下さるのがこの御方。
ミカエルが踏んづけてるのは、自己の内にある制限や不安、恐怖のエナジーですね。
ミカエルの剣とは自己の勇気。 魂の求めに従って汝の道を歩まんとする勇気。

 

いやいや、ミカエルの宣伝をしたかったんじゃなくて・・・(笑)



そんな、ここのところ散々書いて来た魂の道。 私自身はどうなの? って言うとですね、
最後の最後まで、ここに残ること・・・ なのです。


先登で旗を振って行先を指示しながら先を歩むのが役割の人もいれば、
私のように遅れがちな人をフォローして、時には荷物を持ってあげたり、水を分け与えたり。


私はやっぱり、最後の一人をちゃんと船に乗せるのが自分の使命のように思えます。



とりこぼしたくない。 


乗りたいと思っていない人まで乗せる必要はないけれど、
乗りたいという意志を、魂の欲求をちゃんと理解している人が出遅れていたりもたついているのを見過ごせない。




みんな、ちゃんと、乗せる。



出航する船を悲しい目で見上げる人の顔が、私の記憶の深いところにあるのです。
もうあんな胸が潰れるような思いはしたくない、させない。



大丈夫。 
私は貴方を見捨てない。



そんな声が最近胸に響いています。



勿論私も乗りますよ(笑) 
今度は、自分の身を挺してみたいな自己犠牲的なやり方じゃなくね。
そんなカルマの輪廻はもう終わりですよ~。




というワケで、新しいホームページ、新しいワーク、宜しくお願いいたします。
次回はショップセールの告知しますね!



 
董香@sancutary
Sanctuary Home Page

Web Shop Celestial Cave 
http://www.celestialcave.com










このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー