石と私・一部と全体


こんにちは。
久しぶりの更新になってしまいましたね。
なかなか、意識のポジショニングの変化にアウトプットが追いついていませんでした。


先日誕生日を迎えたと同時に、iPhoneデビューしました。
まだまだ操作に慣れていませんが、デバイスが刷新されるのっていつも意識のアップデートの
具現化に思えて新鮮です。
古い船を降りて、一回り大きく新しくなった船に乗るみたいな感覚ですね。


同時にミネラルショーでの買い付けもあって、てんやわんやしていました。



今回仕入れ品のお気に入り、スモーキーシトリンです。
先に一点、同時に仕入れたコをショップにアップ済みですが、こちらはより色味が薄く背丈も小さめです。


実は、スモーキー的な水晶に出会える予感がありました。
ヴィジョンとして明確に顕れていたので、会場でこのコたちに出会った時は、あ! いた! と。


9月のエネルギーの変容は、誰にとっても急激なものだったのではないかと思われます。
だから、そんな時節だからこそこういうコとの出会いが必要になって来る。




こちらはケオン・ギャラクシーと名前がついている貝です。
これもまた稀有な一品ですし、エネルギーもとても面白い。



新種の鉱物にも出会いました。クリゾプラスと言います。
クリソプレーズの表面がドルゥージー状の結晶で覆われているという一品で、
コロボックル的なエナジーを感じています。

 
お馴染みブッケンハウトジャスパー。 
 

・・・他にもありますが、ご紹介はこのくらいにして。


今回の仕入れ、どの子も地味ですね~。 渋いとも言うかな。
エネルギーだけ考慮しながら、会場で出会ったコ達を連れて帰ってきたら何とも地味でした(笑)


しかし、このラインナップの石達から語りかけられていることは本当に大切なことで。
どのコからも共通して、というか、それぞれの相乗効果的なメッセージがあるのです。


ブッケンなんかは特にそのメッセージ性が強い石ですが、
私達はもう、この9月の変遷を経て本当に新しい意識次元へと移行が始まっているのですね。

勿論、これまでもずっとずっと続いて来たことではあるのですが、
なにかそれが一つ大きな節目を迎えた感を覚えます。


前回の記事でそれぞれが船に乗るという表現をしていますが、
あの記事を書いた後に降りて来ていた情報がありまして。


どうやら船は、一つじゃないのですね。
それぞれが、それぞれの意識次元に合った船をチョイスして行くのがこれからの未来なのだそうです。
その、自分が乗る船が次第に決まり始めているのです。 
早い人ならもう決まっている魂もいるでしょう。

私もどうやら、自分が乗る船、行先を決めた様子です。
そして、その船の選択を迷ったり躊躇ったり、使命を全うするために乗る船が決まっている方を
ナビゲートする時代が始まっています。

あと数年のうちに、それぞれが行先を決めることになるでしょう。と。


そのためのサポートをしてくれるのがこのクリスタル達なのだと理解しています。
だから今回の仕入れ品のコ達は一様に、自分のエネルギーを自分のために惜しみなく使いきることをサポートするような
エナジーに溢れています。

自身の生命エナジーを他者へ明け渡したり、過去のセルフにエナジーを捕らわれたまま生きる時代を終わらせるため。
そうやって、自己のエナジーを100%自分の未来を創造するための今に集中させるためのコ達です。

私のスタンスがそのような状態で仕入れをしているので、
恐らくどのコを選ばれても、その方に必要なタイプのサポートが入るのでしょう。

まったく、クリスタルって恐ろしい(笑)
潜在的欲求と見事にリンクしてしまうので、選ばれた石を読むだけで色々分かってしまう。

 
美しいゴールデンカルサイトもいます。
 
 
それぞれが、より深く、より濃く、より高く、より鮮やかに。
自身と向き合って生きて行く時代が始まっていますね。
 
 
地上で肉体を纏って存在する私達は、思いっきり 「私」 という舞台を生き切らなければなりません。
その先に、より大いなる高次元の 「私」 との融合が待っているのだから。
 
 
大いなる 「私」 I am 意識は、とっくに地球のガイア意識そのものを 「私」の一部だと認識しています。
「 私 」 とは、終わりも限りもない意識。 
 
 
物質宇宙の質量そのものは、過不足なく存在しているそうです。
万物が流動し、流転し、変化しながら存在しつつも、全体としての質量には何の変化もなく、
宇宙のはじまりに存在した質量そのまま、増えても減ってもいないのだそうです。
 
 
つまり私達が自分の目の前からなくなったり増えたりして見えるお金もエネルギーもなにもかもが、
全体の質量から見たら実際は全く減ってもいなければ増えてもいないのですね。
 
 
過剰も不足も、実はないのです。
 
私は何だか最近、本当にそんな意識で自分が生きているので、こんなこと人に言ったら間違いなく変人扱いされるなと思っています(笑)
肉体を持って感情という経験をしている私達の意識は、大いなる 「私」のほんの一部で、
アメーバみたいに大いなる存在から触手の先端が伸びてきて肉体に入っているような感覚です。
 
 
一部は全体。
あなたは私。
 
 
そんな意識が乗る船は、一体どこへ還って行くことになるのでしょうね。
大いなる源、創造の礎への回帰が、実現してしまうのでしょうか。
 
 
石達は静かに、そしてパワフルに、私達の意識の旅を見守っていてくれています。
貴方のパートナーストーンとの出会いをサポート出来たら私は幸せです。
 
 
 
 
董香@sancutary

Sanctuary Home Page
http://www.aseedofsanctuary.net/ ← アドレス変更リニューアルお引越ししました♡ 

Web Shop Celestial Cave
http://www.celestialcave.com

メインブログ a seed of sanctuary
http://seedofsanctuary.blogspot.jp/

 
 
 





このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

虚構を生きる・愛を生きる