富士~出雲へ☆ 満月前夜一斉ワーク 


こんばんは。
満月を越えて清々しく、冬の星空を眺めていました。
月に負けずにオリオン座もシリウスも燦然と輝きを放っていますね。

 
下の方にシリウスが写った!
 
 
 
遅くなりましたが一斉ワーク、皆様のご参加本当にありがとうございました♡
まずはS様からのメッセージ。
 
*********************************
 
”事前に準備をしていたら白龍がどーんとドアップできまして大変びっくりしました。
ドアップでした  笑

祝福しよう
聖なる力が降臨する
これは大きな祝福である

そんな声もずっときています ”  
**********************************
 

そうか、祝福が来ているんだ・・・。と、私も安心してワークの準備に取り掛かりました。
そして終わってからいただいたメールでは、
 
 
*********************************
 
 
ありがとうございました!!
わかりにくいのですが、感想をお伝えいたしますね☆
 
「みんなの祈り=スカーレット」

そんなのが直前に入ってきました。
スカーレットという言葉の意味がわからず調べてみました。

****************
赤、緋色、最も明るい茜色
ペルシャ語が語源となる
本来は茜染めの高級織物の意味
伝統的に『炎』の色とされる
血の色、血脈
ラテン語では ≪てんとう虫≫ ≪七星てんとう虫≫のことを言う。
****************

 
これはすごく大きなメッセージでした。

祈りの時間、ポツポツと灯りがついてそれを目印のようでした。
私たちの≪霊・日・火≫の松明を大きなものが見ている。
その不思議な目線になりました。

 
ゆるやかに諏訪湖の方・・・北へ、西へ・・・と広がっていく
ワークの前に西が揺れて、途中で東が揺れて・・・
何だかすごく調整の力が入っていた気がします。

日本列島を≪光の水≫が渡るようにゆるやかに熱と光が進んでいきました。
そして隅々までいきつき、全体的に体温が上がるようなポカポカと明るく光るようでした。

 
このあたりが上手く言えな いのですが、日本列島が伏せた赤い龍のように見え
そこから白い龍が立ち上がったような体を起こすような・・・。
ツルンと脱皮するようなマトリョーシュカのような
身体を起こした白龍が日本列島を私たちを上から見ていました。
そしてその白い龍こそが私たちが見ていた龍だと思います。
「あ!!!」と思いました。

これは霊体日本列島かな~。
核の部分なのかな~と。

まるで幽体離脱のリアル版みたいでした。
向き卵のように生き生きと生命力に満ちて輝いていました。

 
間に合った。
そう感じました。

 
環太平洋の地、地球の鼓動、生命活動 と考えても日本はこれからもいろんな形で地震やらそういった変容を受けると思います。けれど日本が壊滅するような恐れていたような富士の噴火は必要なくなったのではないかと思いました。

9日にソロモン諸島で大きな地震があったときに何となく確信しました。
地球はあえて「緩やか」な流れを選んだと感じました。
それは私たち自身もそうで、世界の雛形日本で考えると、ソロモン諸島は瀬戸内海のあたりです。
ギリギリかもしれませんが、私たちはまずは・・・間に合ったと。

【イルミネーション】
という言葉が入ってきました。

イルミネーションの奇跡
菫香さんや皆様と一緒に私は【イルミネーション】の力を見せてもらったんだなと思いました。
イルミネーションとは直感を越えた何かのうおうで、今手元のアリスベイリーの本を片手に意味を見ています。
解釈が難しいのですが・・・ワークの前からきていた≪祝福・聖なる力が降臨する≫というのはこのことだと思いました。

そしてそれはみなさまとの共鳴により引き起こった奇跡のような宇宙の本来の力(法則)なのではないかと思っています。
興奮冷め らわずでうまくお伝えできないのですが、すごく感動的でした。
ありがとうございました!!
わかりにくい感想ですみません!!
本当にありがとうございました!!!!
 
*************************************
 
 
いえいえ、分かり辛くなんてないです(笑)
確信を突いたビジョン、素晴らしかったです。
 
 
そして私の方では・・・
 
 
ワークの始まる前、15分前くらいから祈りに入ったのですが、
そこでウワーっとなるヴィジョンがありました。
 
今回参加の、総勢50名の皆様の後ろに延びる霊的なコードが、まるで大樹のように広がって枝分かれして、
日本列島の各地、各時代にコードのように延びていて。
 
 
ワークの告知・募集を始めてからずっと、出雲や縄文の系統に属するまだ未浄化の想念的な
重苦しいエナジーを感じ続けていたのですが、
それらが今回エントリーいただいた皆様のご先祖や、霊的な系譜のカルマをクリアにすることで
解消されて行くのだと、この瞬間気づかされました。
 
 
なので、ワークの大半を私は今回ご参加の皆様のご先祖や霊的系譜のカルマクリアリングを
行っておりました。
そうすることでこのワーク全体の周波数を底上げするのが、私の役割でした。
 

そして途中、サードアイに強烈なエナジーが流入すると、法隆寺のビジョンが見えてきていました。
飛鳥、そして奈良・・・ 
この辺りには暖かくなったら一度出向かなければならなさそうです。


そして、出雲へと上陸し古代王朝を築いた人々が日本という土地に齎した記憶のエネルギーを見ていました。
人々が土着し、生活をし、政治が始まり、争いがあり、悲しみも喜びも怒りも感じて生きる行為の中で、
感じ、身体に刻んだ経験が、死して土地へとしみ込んで大地のエネルギーとなって行く。
そんな時代と人間と大地のエネルギーが相まって、日本という想念体が形成される過程そのものを見ていました。


大地の記憶、土地のエネルギーとは、人間の刻んだ歴史そのものです。


そんな想念をワーク中に浄化することを行っていると、最後の方では日本の大地がまっさらな土地になっていて、そこにまっさらな人々が立っていて、これから新たな時代を創世して行く姿を見せてもらっていました。


総勢50名から成るご先祖の系譜をクリアリングするのは結構ハードで、
最後の祈りの頃にはもうヘロヘロで、終わると30分くらいバタッと意識を失ってしまいました(笑)


でもこれも、皆様が一斉に愛にハートを開いてくれていたからこそできたこと。
北海道から九州まで、各地の要所で祈って下さった皆様のおかげでした。


参加してくれた友人達からも素敵なシェアが届いていて、

「 ハートチャクラから小さいハートマーク♡がワラワラと溢れて出て、富士山以西を埋め尽くして、
 富士山もハートマークでビッシリだったよ 」 とか、

「 久しぶりにミカエルと繋がったようでパワフルな愛のエネルギーを感じたよ。
 新潟から富士の山頂に来てしばらく富士山を感じていたんだけど、東側から
黒いものがドドドッと押し寄せて来て、これは菫香さんの担当かなって思った(笑)
私もミカエルにお願いしながら、大勢の人と一緒によいしょよいしょって、重たいモノを
押し広げた感じでした。
その後の光に包まれて蒸発して行くイメージは凄く輝いていたよ。
大勢の愛のエネルギーは凄いね。ありがとうございました♡ 」

など頂きました。


そして、もうお一方。
要の土地、九州からお一人だけエントリーして下さったNさんからも。

「 昨日は素晴らしい体験をありがとうございました!
  始まってみたら頭頂部がザワザワザワ〜って開いて、苔生すを超えてもう巨大な光の柱の方が良い感じがして、
それがもう明確なイメージとしてやって来るので、そのまま路線を変更して光の柱の流れに乗せてエネルギーが天へとドド〜ッと流れて行くのを自分に許しました。
とても心地良くて楽しかったです。
終わった後は根拠もないのに達成感で「やったー!」という気持ちが湧き上がりました。
多分だけど、ハイヤーセルフと一緒にワークしていたのは間違いなくて、
今の私にとってはそんなことも新鮮で嬉しい幸せなことでした。
3次元の地球でも気持ちを重ねればここまでのことができるんだ!って本当に感動しました♪
素晴らしい体験を頂きまして、ありがとうございました。」


と頂きました。 
九州と言う要の土地の要員、役割お疲れさまでした!




最後に、こちらも要の土地。富士山山麓からご参加下さった方より、
翌日の富士山の写真をいただきました。

 
なんか、凄いですよね(笑)
 

皆さんへのご褒美のように思います。

この写真を送って下さったM様からは、

「出雲大社の周りに虹色のオーブがたくさん地上から上がって行くのを観ました。
思わず独りでニンマリしてしまいました! 」 とご感想をいただきました。


 
昨夜の満月の富士山も!  
月は湖岸の反対側に上っていたので、この光はナゾらしいです(笑)


改めまして、ご参加の皆様全員の協力で素晴らしいワークが出来たこと、
本当にうれしかったです。

人数が集まった時の祈りの強さ、フィールドの強さは、こんなに素晴らしいものなのかと
私も初めての経験をさせていただきました。


素敵な皆様に感謝! 
ありがとうございました♡ 


董香@Sancutary
 
Sanctuary Home Page
http://www.aseedofsanctuary.net/ 

Web Shop Celestial Cave
http://www.celestialcave.com

インフォメーションブログ サンクチュアリより。
http://ameblo.jp/ku-nie/




このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー