シリウス人のエナジーグリッド


こちらのブログでのご挨拶が遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとって良い年になりますよう。


と言いつつ、既に日常は平常モードに以降していますね^^;
私も今日はお仕事始め、レイキファーストセミナーでした。
昨年の閉めがレイキサード、そして今年の始まりがまた新たな方へのレイキファースト。
レイキに始まりレイキに終わるなんて嬉しいですね。


こちらは4日の夕暮れ。
 
 
今日のセミナーは私が風邪の治りかけであまり声が出せず、テキストのほとんどをご受講の方に読んでいただくと言う
体たらくっぷりでした・・・。
 
 
それでもアチューンメントはしっかりと、そしてテキスト以外に私の体験、経験からお伝えしたいことは
いつも通りてんこ盛りで行ったつもりです。
 
 
お伝えしたいことがどんどん溢れるのがレイキセミナー。
エネルギーと肉体、オーラとチャクラの関係性、そこにレイキがどのように作用し、
どこまでのことを可能にしてくれるのか。
そしてなぜ神智学をいつもベースに捉えることを大切にしたいのか。
時間が許せば、いつまででもお話ししたくなってしまいます。
 
 
ウスイレイキをこれから受講したい方は、そのほとんどがエナジーの世界やオーラや
チャクラシステムについてなどはこれから学ぶ方々ですので、
レイキセミナーとは違う機会、別途そう言ったお勉強の機会を設けて、秘教的な、エソテリックヒーリングの概要なども
お伝え出来るようにしたいなと昨今感じています。
それにはまだまだ、私も勉強しないとですけどね・・・。
 
 
 
田舎の元旦。
初日の出は山間なので遅めです^^;
 
 
年が明けてすぐ、実家から戻った途端に風邪をひいたので3日ほど寝込んでしまって、
年末までの超特急のようなモードの無理が顕れたなと思いつつも、スピード感が去った後の感覚、
そして新しいフィールドにポイッと放り出されたような感覚に陥って、私は何だか所在のない、
行先が見えない感覚と具合の悪さにすっかりモードがダウンしていました。
 
 
思えば、世間全体のモードもガラリと切り替わっていたんですよね。
 
 
そして私は、実家から引き受けて来た想念、カルマも久しぶりに抱え込み、
それが体調に顕れているのも感じていました。
家系のカルマ清算を担当する者っているんです。 一人っ子ならほぼ間違いなく担当ですし、
多くは長男長女がその役割を担う気がします。
私もどうやら、漏れなくその一人なのですね。
 
 
そんなことも感じつつ、ベッドの中で自分に、そして実家に、先祖に向けてレイキを流していました。
家系のカルマ清算担当の方はレイキ使えると便利ですよ(笑)
 
 
一息つくと、体調も少し軽くなるのが分かりました。
そして肉体の系譜が終わると今度は魂の系譜です。
 
年末から引っ掛かっている地球の想念グリッド。ここにフォーカスして行きました。
シリウス意識が作った想念のエネルギーグリッドです。
 
 
それは地球を網目のようにグルリと囲んでいて、自分が放った思い、感情のエナジーが、
地球上にまさに光のスピードで波及して行くものでした。
 
 
シリウス人の自分が光のハイウェイのようなパスを構築する様子なども見えていて。
 
 
なぜそんなグリッドを形成したのか?と言うと、地球を感情エナジーの体験の場にするため。
シリウス人達は、想念、意識のエナジーが現実を創り出すと言う環境設定を、
グリッドを組むことで地球に施したのですね。
 
多数のグリッドが地球上には存在しますが、それらのネットワーク設定がない場には磁場が構築出来ないのです。
そして地球の磁場こそが、感情エナジーや想念、意識を物質次元へと転換する装置のような働きをします。
地球上のあちこちに今でも存在するボルテックスは、そんな磁場と意識エナジーのジェネレーターのような場所です。
セドナとかは、そういう場所だったんですね。
 
 
だから私達は、自らが放つ意識の周波数、想念の状態、感情エナジーの浄化に責任を持つ必要があるのです。
特に情緒的な欲求、アストラルの状態をキレイに澄んだエナジーへと昇華させ、
清澄なものへと浄化する必要があるのですね。
 
 
バタフライエフェクトって言葉、ご存じかと思います。
ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を引き起こすか?  という講演があったそうですが、
そのように非常に小さな事象が因果関係の末に大きな結果につながるという考え方ですね。
 
 
それも、こうした地球上のグリッド、意識のネットワークがあればとても簡単な話なのです。
 
 
例えば、貴方が今日はなった苛立ち、怒り、ネガティブな想念が、地球上をグルリと巡り、
物理的にはとても遠い場所で争いを引き起こしているとしたら・・・。
貴方が放った想念が、どこか遠い国の少女の涙を誘う結果を招いてしまっているとしたら・・・。
 
 
そう思うと、私達は本当に自らの在り方、放つエナジーに責任を持つべきなのです。
物理的にも、これだけインターネット網が張り巡らされ地球上の出来事が瞬時に掌に入って来るのですからね。
 
 
 
年明けのサロンの様子。
 
 
こうしたグリッティングへの影響は、瞬時に変化が起こるものではありません。

レイキの練習だってそうなのですが、地道にコツコツ積み上げるしかない。
 
 
折しも地上ではやぎ座土星時代が始まりました。
これはもう、地道にコツコツが絶対的な成果、パワーとなって行く時代ですし、
意識の在り方を現実の成果として答え合わせをして行くような時代ですから、
自分の本心、どうして行くことが自分の本当の幸せなのかからブレない、ずれない道を探すことですね。
 
 
焦らなくてもいいと思います。
不安を煽り立てる要素はいくらでもありますが、それらに囚われる必要はありません。
一つ一つ、丁寧に、あなたが幸せを感じられる瞬間を積み上げて行くのが良いと思います。
幸せのエナジーをグリッドに載せて地球の隅々に届けて行けるよう、日々を大切に生きること。
そんなすっごく地味な作業が、大きな成果になりそうな時間です。
 
 
グリッドワークについては瞑想会も行いますので、気になる方は是非一緒にワークしましょう。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
ここ近年、ずっと急かされて来たような気がしますが、
今年はもっと地球を大切に、丁寧に扱いたいなと思う昨今。
 
 
愛は育むもの。 
育むという言葉に込められた丁寧さが好きです。 
 
 
ではでは、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
 
 
菫香
Sanctuary de Shinjyukugyoen
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sanctuary Home Page

Web Shop Celestial Cave

インフォメーションブログ サンクチュアリより。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
 
 
 


このブログの人気の投稿

仕入裏話・石たちの事情

神の火 ・・・創世の炎・・・

シリウスのグランドマザー