投稿

11月, 2015の投稿を表示しています

Christmas Work Shop ☆ アロマスプレーと鉱物界&植物界への誘い

イメージ
突然ひらめいたので、突然の告知です。
久しぶりにアロマスプレーワークショップ開催します。

クリスマスの12月25日、午後13時より。 費用お一人6000円 


ピンクメタモとMGMクォーツでエリクサー水が出来ていますので、エッセンシャルオイルをご自分でブレンドしてオリジナルスプレーを造ります。

ブレンドのバランス、オイルの選び方をナビゲートしながら、ご自分のフィーリングでオイルを選んでください。
クリスマス仕様のブレンドもご案内します。


出来上がったスプレーで後半は瞑想会。
植物界への誘いとエリクサーによる鉱物界への誘いをナビゲートします。


今朝、このコ達からインスピレーションを受け取りました。




これでケケが参加したら動物界からのエナジーも入りますね(笑)

クリスマスの愛溢れるエナジーの中、そんな精霊界、Deva界と繋がってみませんか?
お申込みはメールでお願いいたします。

aseedofsanctuary@gmail.com

今までのアドレスと違いますのでご容赦を。 
旧メールアドレスに送っていただいてもまだ大丈夫です。


お申込みお待ちしております☆

董香@sanctuary

Web Shop Celestial Cave
http://www.celestialcave.com

Sanctuary Home Page 修正終わりました☆
http://www.jardindesarchangegabriel.com/

ショップ更新と諏訪創世の物語

イメージ
おはようございます。
様々に、反響、反応ありがとうございました。

友人たちには、董香という名前が物足りなかったみたい(笑)
高次元の私、上の存在の姿を知っている友人に言わせると、おチャッピー董香が似合うそうです。
どうやら上での私は相当お転婆でおしゃべりなのですね。。。


さて、まずは、ショップを久しぶりに更新できました。
http://www.celestialcave.com/



伊勢神宮での旅で神宮杉のビーズを仕入れることが出来て、ブレスレットがいくつか出来ました。
こちらはメタモルフォーシスとのコンビネーション。 ピンクメタモとの組み合わせもあります。

光と変容。 気に入っています。 どうぞご覧くださいね。
http://www.celestialcave.com/?pid=96008634


もう一点、気に入っているのは糸魚川のラベンダー翡翠



ラベンダー部分がキラキラと輝きます。 手触りもいいですね。
http://www.celestialcave.com/?pid=96000790


その他数点、アップしています。 ぜひご覧ください。
http://www.celestialcave.com/


・・・・・・・・




そして、諏訪のお話を。
そもそも・・・なところから書こうとするととても冗長なことになってしまうのだけれど、
毎年諏訪へ行くようになって、都度行うことが変化、それもより深い部分へと掘り下げて行くような流れが続いていて、
気が付くと3年目。


最初のとっかかりは、武田と諏訪の遺恨を紐解くことからだったのだけれど・・・
次第にそれは、より古く霊的な部分へのアプローチへと変化して行ったように思う。


そして、諏訪湖と言えば龍神や、自然霊の精霊たちの世界。
ミシャクジ神とは、そんな精霊を束にしたような存在だと感じていて、今回は諏訪大社よりも湖そのものにフォーカスしたくて、湖上を周遊する遊覧船ツアーを組んでみた。


湖上に出ること。
これは私も初めてのこと。

湖畔から見つめる湖はとても神秘的で、何が沈んでいるんだろう? 湖底には何があるのだろう?
長い永い時間の中で、この湖で何が起きたのだろうと様々に思わせてくれる。
海底遺跡ならぬ、湖底遺跡的な、宇宙的な遺恨があるのではなどという話も耳にしたり。


今年の夏頃だったか、瞑想中にそんな湖のヴィジョンを見ることになる。
丁度、ア…

ブログ新設のご挨拶 

イメージ
初投稿でのご挨拶です。

アメブロにて、ヒーリングサロンガブリエルの庭としてブログを続けて早4年が経過しました。
初めた頃の拙い文章や内観の記録、そしてサロン活動を始めて、一旦は兼業になって。
そしてまたヒーラーに専念するようになってという成長の過程は、今ではもう読み返すのが恥ずかしいことばかりです。


それは私の成長記録なのでそれはそれなのだけれど、時々、でも徐々に確実に、霊的自己の成長に伴っている?のか、
書くことが難しくなって来ていて・・・
一週間ブログを放置してみるうちに、アメブロのフィールドとかけ離れた自分を感じ、また
サロン活動も変化の時期を迎えていることを感じていました。


10月に、いくつも旅を重ねたのが大きかったのかなと思う。
動くエネルギーのボリュームと質によるセッションの変化を、回を重ねるごとに実感していて。
新しいエネルギーの流入によるワークもそろそろお披露目の時を迎えそう。


そんなタイミングで一番変えたいと思ったのは自分のヒーラーとしての呼称。
今まで普通に自分の名前でやって来ていて、それが自然だと思っていたのだけれど、
ヒーラーとしての自身の呼び名、在り方を確立したいと決意しました。


両親から受け取った名前、私のセルフアイデンティティーを創って来た名前を否定するつもりはさらさらなくて。
ただ、自身で自分の未来を、この仕事を通じて創るのだとしたら、意図を込めて自分の呼び名を自分で決めるのは
強い意思表示になるのではないかと。
そこまで強く意識したつもりはなかったけれど、決めてみるとそんな意図が、エネルギーが動くことを感じました。


そして、サロンの名称も変えます。
ガブリエルの庭は柔らかくて優しくて、本当に大天使ガブリエルの庇護を受けていたのだと思う。
言ってみれば、私はずっと大天使の名前を借りていたようなものだったのです。
でも、それもそろそろ卒業しようと思います。


新しい名称は、サンクチュアリ。 聖域。 
誰の内にもあるインナーサンクチュアリを目指す旅の休憩所であり案内場所。
そんなサロン名としての、サンクチュアリです。


私自身は、董香(とうか)と名乗ります。
今まで親しんで、皆さんにも浸透している自身の名前とあまりかけ離れるのも違和感があるだろうと思ったりして、
馴染む言葉を探すうちに董香に落ち着きました。


新ブログタイトルは、a see…