投稿

1月, 2017の投稿を表示しています

地球の光明・愛の放射

イメージ
先日の空。 ダイナミックでした。 この後各地で大雪だったんですけどね・・・。 日本は大寒の大雪の中、トランプ大統領が誕生しましたね。 昨日の朝、瞑想していると今までとはまた違ったエネルギーが降りて来ました。 とてもとても愛溢れる祈りの周波数で、それに浸って共に世界のことを祈っていると、 次第に見えている光が紫色を帯びて来て、シルバーのラメのようなギラギラした部分も入り混じって、 両方の掌に渡されました。 手のひらから燃え立つような紫とシルバーの炎です。 何か使えそうなエネルギーの様子だったのでお友達に送って試してもらっていると、 どうもこの日、地球を管轄しているエネルギーが刷新されてこのような新たなエネルギーが 受け取れるようになったのだなと感じられました。 地球規模での刷新が起こっています。 スピリチュアルな世界だけじゃなくて現実世界の事象として動き出しています。 昨日はテレビのニュースも、じっくりと見ることにしました。 大統領就任式の様子なども。 私はこの方の人格やら性格、パーソナリティにおいて突出した何かがあるとは思えないのですが、 一貫して言っていることは真っ当だと思うのですよね。 世界の戦争需要で儲けて来たアメリカのたった数パーセントの支配層から、一般の平民に 国を、仕事を、お金を取り戻そうと言っているのですから。 そのために配置された駒、切られたカードの一枚。 トランプカード。 こういう時代の変わり目には、その人個人の人間性よりも更に大きなモノが、 トランプという個人のパーソナリティを通して動いていると見た方が良いでしょう。 それはアメリカ人の集合意識フィールドであり、尚且つより大きな世界の集合フィールドでもあったりします。 そして今朝、シリアの大統領が日本のメディアのインタビューに応じた動画を全編見ました。 これは部分抜粋やカットをせずに全編公開して欲しいという要請だったそうです。 ボリュームとしてはけっこうなものでしたが、全部見ることにしました。 私にはどうしても、アレッポやロシア空軍の酷いニュースがどうにも理解出来なかったから、 当事者でありその最高責任者の生の声が届いたというのは凄いことだなと思います。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2963438.html 日本に暮らす私達にとっては耳が痛い…

愛の化身

イメージ
おはようございます。
晴天が続きますが冷えますし、雪の地域もあるそうですね。
北海道のお客様などは、 ” こちらは最高気温が−8℃です ” と仰っていて仰け反りました。
皆様どうぞお気をつけください。

今朝の一コマ。 満月の一斉遠隔ヒーリングの日に突然やってきたローズクォーツの巨魁は、ミカエル祭壇に落ち着いています。 グランドクロスが頂点に達していたあの日、私は夫に対してイライラしっぱなしでした。 なんでこの人はこうなんだろう?  あれもイヤ、これもイヤ! 彼は私から見ると、生きる意欲を失ってると言うか、戦意喪失しているように思えてしまうのです。 何よりも、自分をより良くしようと何かに精力的に取り組んだり学んだりしない姿が本当にキライで、 この日は私の中でそれらの鬱憤が頂点に達していました(笑) 朝からそんな状態で、昼頃には本当にイライライライラ・・・・・ そこへ到着した仕入れ便。 まず段ボール箱の大きさにエッ? となります。 これ、何の注文だったっけ? 箱を開けて、一つ一つ確認しながら取り出して行くと、最後に残ったのが大きな梱包物。 そして現れたのがこのローズクォーツのカタマリでした。 うん、確かにローズクォーツの原石は注文しましたが・・・ サイズも見ていたつもりだったのですが・・・ こんなに大きかったとは! 完全に間違えた~・・・  と、思っていたのでした。 それでも最初は、普通にショップに掲載するつもりで準備を始めました。 ドラゴンマスターキーとなるクォーツと共に写真も撮って。 しかしインパクトがあります。 手に触れていると、と言うより膝に抱えているととても気持ちがいい。 もしかしてこれ、私のもの? と言う考えが頭を過ぎりました。 これだけのボリュームです。 穏やかに私の心をほぐしてくれて、 私はこの日朝から感じていたイライラが収束していくのを感じていました。 お友達にラインで見せると、漬物石みたいと(笑) 確かにそんなサイズと重さです。 そんなやり取りの中で、夜の遠隔ワーク用のグリッドに投入するイメージがパッと浮かびました。 グランドクロスのど真ん中にこの漬物石をドボン!とぶち込むような(笑) 愛の巨魁を投入するイメージですね。 愛の波紋が宇宙グリッドに放射され広がって行く。 ローズクォーツからのメッセージが届きました。 ” あなたはもっと大きくあなた…

グランドクロス満月☆

イメージ
こんにちは。
今宵はいよいよ新しい年始まって最初の満月ですね。
しかも全惑星順行の上にグランドクロスができている。

・・・ なんだか凄そうです。


昨夜、駆け込みで満月ヒーリングに申し込んで下さった方がそれぞれに、
月を見上げていて申し込まなきゃと思って・・・と書いていらっしゃいました。
何やらやはり、無意識の領域で突き動かされるものがおありなのでしょう・・・ネ。



今一番お気入りな先日の空の写真。 最近の空は本当に美しいですね。


年明けからセッションでお会いする方、遠隔でエナジーを共有して下さる方の雰囲気も、
昨年までとは違うものを感じています。
一皮むけたような、一段階ヴェールを剥がしてステップを上がったかのような、
キラキラとしたパステルの美しいエナジーを纏っていらっしゃる感じ。
自己を生きることに目覚めると、こんなにもエネルギーが変わるのだなぁと思います。


どうか、恐れず進んで下さい。
私も含めてですが(笑)


先日逆行が終わり、今はとてもスムースに全惑星が順行という時間帯。
今回はその時期が一か月ほど続くのだそうです。


スピード感と軽やかさ、宇宙が調和のハーモニーを奏でるような時間。
もともとの生まれ持ったホロスコープに逆行を持つ私にとってはちょっと戸惑うほどに、
様々な事柄がスピードを持って事象として顕れます。


それでもきっと、この一か月をスペシャルに過ごすことも意識すれば可能だと思っていて。
しかもそんな順行が始まってすぐの今宵満月はグランドクロスが形成されている。

どんな扉を開いて、どこへ向かって何を成し遂げて行くか。
意図すること、思い描くこと、そして言葉にしてみることが、とても強力に作用する気がします。


自己の波動をそうやって作り替えることが容易な時間帯だと思って下さい。
だから、より一層セルフの欲求、願望、思いに寄り添って、その思いをくみ取ってあげることで、
認識して言葉にすることで、カタチとして顕れやすくなります。

それこそ魔法のように。


人の発する波動は幾何学模様に見えると聞いたことがあります。
私にはそんなことは出来ませんが、イメージとしては良く分かりますね。

また、これからの人類のエナジーフィールド、つまりマカバ体はよく知られている八面体ではなくて、
人それぞれにオリジナルで形作ると仰っていた方もいました。


それらを踏まえると、ですね。

酉年の不動明王

イメージ
七草粥の日、いよいよお正月が明けますね。
この3連休が終わってようやく通常モードでしょうか。
私は2日からお仕事をしていましたが、やっぱりどこかお正月モード、のんびりとしていました。
なので今日はのんびりとした記事です(笑)



こちらは元旦に出向いたダンナの実家近くのカトリック教会。
近年、元旦はいつもここです。 
元旦は午前中にミサがありますが、その時間には行けないので午後に行くと、誰もいない静謐な時間を過ごせます。


今年はいつにも増して美しかった。
ステンドグラスのキリストが光り輝いていました。

小礼拝堂はマリア様のステンドグラス。 元旦のエナジーを静かに感じる時間でした。


私にとって昨年は、過去から持ち越していたキリスト教的な一神教の呪縛から ようやく自己を解放出来た年になりました。  清い自分、正しい自分でありたいと自分を律することで、自己の影の部分、闇の部分を あってはならないものと抑圧していたのですね。 制御していたと言うか。 でも、それはとても苦しいものでした。 そしてそんな苦しみがあってこそ魂の進化があるのだと思っていたからなのですが。 受難に耐えてこそ。 そんな、過去から持ち越した考え方に縛られていた自身の姿を解放することが出来ました。 罪悪感からの解放です。 もう清い自分でいられないことに、罪悪感を覚える必要はないのだと。 これはとてもとても深く、宇宙時代から持ち越していた私を形成していた概念でしたが、 そんな根深くしつこい想念も、変換し取っ払ってしまうことが出来る時代を私達は生きています。 そして、それこそがカルマの解消です。 自分を縛り、生き方を狭める概念から自己を解放することがカルマの解消じゃなくて何だと言うのか。 新しい地球の周波数に自分をチューニングすることを阻む概念だったら、 それはもう不要になったと思って良いと思います。

昨日の空も、また凄かったですね。 なんだかタイトルと全く違う内容の記事を書いてしまいました(笑) が、これはいつか書かなければとずっと温めていたお話でしたので。 タイトルに沿ったお話に戻すと、一応年始の初詣に不動尊へ行きました。 これは、昨年護摩炊きをしていただいた時のお札を返さなきゃと思っていたのと、 せっかくだから夫婦そろって護摩炊きをしていただきたかったから。 勿論ダンナは護摩炊きなんて初めてです。 しか…

謹賀新年

イメージ
新年のお慶びを申し上げます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元旦の富士の写真をお客様からいただきましたので、皆様へもお届けしたいと思いご挨拶に使わせていただきます。
画像に文字を入れていたら、富士の上に龍が舞う姿が見えて来ました。


新年のお慶びを。

この言葉が、字面だけではなく実感を伴った自分の内からの言葉として出て来ます。
穏やかに美しく、新しい年を皆が喜びお祝いしているエナジーが溢れているのでしょうね。
今朝の瞑想も、金の龍が日本列島を飛び回って金粉を各地に振りまいているというヴィジョンでした。


やぎ座の新月が明けて、年が明けて。
空気がパリッと勢いを増して、現実を刷新するかのように強くパワフルに、そして早い流れを感じています。
もうじっとしていられないので私は今日からお仕事をしてしまうのですが、動ける人は動いた方が良いし、
思考の現実化の早さがより増しているので、このお正月にしっかりご自身のこれからの在り方を
意図することを意識されると良いと思います。


自分がどう在りたいか、どうなって行きたいのかを意図することはとても大切です。
そしてそれは、出来る限り我欲のみに終わる望みや唯物的願望よりも、より自分の喜びが他者の喜びになるような、
如いては自身が愛と喜びから行動し、エナジーを循環させられることで自分の周りが、家族が、
そして日本が、世界がより良いものになって行くイメージが出来るものが相応しいと思います。


勿論、ワクワクすること、嬉しいこと、楽しいことから始めるのが肝心です☆
そうやっている自身の周波数が、地球と、銀河と、宇宙と共鳴して、美しい倍音を響かせる。
ウェディングベルが鳴り響くように、共振、共鳴してエナジーが広がって行くようなイメージ。


一滴の愛の雫が、波紋のように広く遠くまで。
貴方の在り方が宇宙を変えてしまうのですよ♡



そのためにも、自身の内なる統合はどんどん進めて行きましょう。
今の貴方の在り方そのものが貴方の現実を創っているのですから、
いびつな自己は歪な現実として映し出されるし、貧乏なんてもう分離の最たるものです(笑)


もうね、最近ハッキリわかりました。
統合や豊かさであり、分離は貧乏です。
だって、分離は欠乏を引き起こしますからね。 
内なる統…