投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

年の瀬に。

イメージ
こんにちは。
昨日長野へ移動して、実家で今年の暮れを迎えています。
今朝は雪模様。
関東も初雪の様子ですが・・・。


写真はバスの車窓から撮った一枚。
空が青く蒼く澄んでいて飛行機雲が美しかった。


この空を見ながら、少しずつ東京から離れるに連れて、自分が次第にプラグオフされて行く感覚を覚えていました。
都会のグリッド、情報と想念のグリッド網から少しずつ引き剥がされて行く感覚です。

実家につく頃には、すっかり自分がオフグリッド状態になっていて、
東京に設定されている想念グリッドの強さを感じずにはいられませんでした。


とはいえ、地球上どこにでもこのエネルギーグリッドは存在します。
というよりも、地球全体を覆うグリッドが幾重にも、そして多様に存在しているのですよね。
この長野にいたって、自然霊、精霊意識の意識グリッドは存在しています。


来年私は、この地球のエネルギーグリッドを扱うことが一つのテーマになるのだなと感じていました。

かつて敷き詰めたグリッド、そしてそのグリッドに乗せて自分が送り出した意識のエネルギー。
それはきっと、地球を取り巻くグリッドに乗ってあらゆる箇所へと影響を与えていたことでしょう。


風が吹けば桶屋が儲かるとか、バタフライエフェクトなんて呼ばれるのも、きっと同じことなのだろうと思いました。
私達が放った想念、思い、感情は、私達が所属する意識グリッドに乗って地球上あらゆる所へ波及しています。
あなたが放ったネガティブな言葉、想念が、地球を巡り巡ってどこかへ何かしら影響を与えているとしたら。


私達がこれからやらなければならないことはきっと、過去に放った想念エナジーの回収と、
そしてこれからどんなエナジーを地球に放っていくのかの想念設定ですね。
過去とは、前回の生、前々回の生なども含まれます。

一月はそんなテーマで瞑想会を計画しようと思い立ちました。


無害性という言葉があります。
自らが放つ思い、感情、言葉、思考のエナジーの影響力を考え、それらをどのようなものにしていくか。
私たちは既に、自らが放つエナジー、思考、感情、思い、意識を他者に、地球に、宇宙にとって害の無きようコントロールしていく必要がありますし、
既に意識的に生きることをしている方は、そんなコントロールの先へと自らを向けて行くことになるでしょう。


愛を知恵として、活用するためにもまずは自らが放…

普遍の変容 その3

イメージ
空気が澄んだ日々が続きますね。
寒いけれど、クリスマスモードから年末モードへ。 
すでに来年の気も流れていますね。


ショップセール、ご利用いただきましてありがとうございました。
チャリティ企画も賑わってくれてよかったです。

石達がどんどんとお嫁入りするのは嬉しいことです。
一点一点、可愛がってもらうんだよと声を掛けながら送り出しています。



まだ出会い待ちのキラキラお姫様アポフィライト。


アメブロには先に書きましたが、昨日で年内の対面ワーク仕事納めでした。
最後の昨日はレイキサードセミナー。
クリスマスの日に、タイミング的にもとてもキリが良くレイキマスターが誕生しました。


キリストが起こした奇跡、そのエナジーもレイキ同様の源泉であったとの説もありますし、
愛のエナジーそのもののレイキを、愛を地球に受肉させたマスターであったキリストの生誕の日に
併せて伝授できたのはとても幸せなことです。




アチューンメントの最中も、温かく光に満ちた空間と、お部屋全体が冬の日差しにキラキラと輝くのが、
レイキとクリスマスのコラボによる祝福そのものに思えて、本当に心地よく幸せを感じていました。



余談ですが、先日観に行ったと書きましたスターウォーズで、ルークがレイに、フォースとは何か?
と問いかける場面があります。
その時レイが体得するフォースとは、うろ覚えですがこのような感じでした。


” 万物に溢れる生命のエナジー、均衡、バランス、光と闇、流転、自然のエレメンツそのもの ”


そんな言葉が並び私は、うん、だから、それはレイキだよね(笑)  と思って観ていたのでした。
ジェダイマスターは、レイキマスターでもあるんでしょうね^^


そんなレイキセミナー、新しいサロンで回を重ねる毎にサロン全体の周波数も確実に引き上げてくれています。

8月に移転したサロンは、秋のエネルギーの変動時期を経て次第に落ち着いて行きました。
その間に行って来たセッションや瞑想会、ウスイレイキセミナー、ライタリアンレイキセミナーなどの
諸処のエナジーが、徐々にこの場を作って来てくれたのですね。


使えば使うほどにサロンを皆様が作って下さっているのです。
本当に有り難いこと、幸せなことだと思います。


つくづく、場という物は人が創り上げ、そして命を吹き込むものなのだと思います。
この場は、このサロンは皆様と私とが共同で創成している…

普遍の変容 その2

イメージ
おはようございます。
寒い・・・のはもう当たり前か(笑)

もうすぐ冬至ですね。
水星逆行も同タイミングで終了するし、切り替わり、新たな始まりへの区切りの時間をとても待ち遠しく感じます。

瞑想会も徐々にお席が埋まりました。 22日があと一枠です。
良い時間にしたいなと思ってます。



昨日は、公開されたばかりのスターウォーズ観に行って来ました。
夫が子供の頃からの大ファンなので、近年の公開は必ず直ぐに行っています^^;


今日はネタバレ的な要素もありますので、これからの方はご容赦を。

いやぁ・・・ ヨカッタですよ。


単なる光と闇の対立なんて、もう時代にそぐわない、古いって思っていたし、
前回の作品が左程ではないと感じたので、あまり期待もせずに赴いたのですが、予想を超えました!


製作側の意図、思惑、想い、熱意が伝わる作品でした。
改めて、こういう時代を創って行く、文明全体に波及すると言っても良いスケールのものを展開して行くって
凄いことだと思いました。



観るポイントはそれぞれに違うと思うのですが、私にとっては良かったです。
古典三部作を越えたなと。


時代の変遷、新しい時代へと引き継がれる精神。
形を変えながらも普遍のスピリットは魂に宿って行く。


これは、前回ブログに書いたことと全く同じだなと感じていました。
形あるもの、物質、肉体が滅んだり、形骸的なものになって行く中で、
普遍のものとは目に見えず、精神として引き継がれて行く。


スピリットは血肉、血縁のカルマを越えて、もっと広く、広大な宇宙へと引き継がれて行く。
そんなことを感じる作品にしてくれたのがとても良かった。


血筋、血統、カルマを越える方向性を見せてくれたことが、私は古典を越えたと思ったんですね。



個々の成長の過程もとても良かった。
怖気づいて逃げ出そうとするパターンを持つ者が、自らを犠牲にして仲間のために尽くそうとするまでに成長したり。
その過程であったのは、自分は大切な存在だと思わせてくれる仲間の存在と愛。
自己を犠牲にしても守り抜く精神、スピリットに捧げる愛。


成長と希望が、闇の葛藤を凌駕したんですね。
そんな、これまでの闘いに身を投げた多くの犠牲の先に、普遍の精神が若い魂に宿り始める様子。
いや、本当に良く出来ていました。


もう私には、マスター・ヨーダがハイラーキーにしか見えなかった(笑)

完全に覚えてはい…

普遍の変容

イメージ
冷えますね・・・。
来週はもっと冷えるそう。
ネコ達が風邪をひかないかと気を揉みます。



久々登場のケケ。  ” サンタクロースってなんにゃ? ”   みたいな表情。
昨年の今頃は、ミィは風邪をひくわ、ケケは病院にお世話になるわでした。


一年、本当に早いものですね。
地球時間の一年が、次第に早くなっている気がするのは歳のせいだけじゃないと思う・・・。


変容スピードの速さ、そしてそれに若干追いついていない場合に顕れる肉体の変調。
本当に3次元は大変です・・・。
最近は、本当に本当にどうしてこんな3次元を自分が経験しているのだろうかと、今更ながら真剣に問答しています。


答えなんてきっと無数にあるのだろうけれど。


銀河には星の数ほど答えがあって、銀河の数以上の宇宙があるのだとしたら、
正解なんて、どこにもないことになるのでしょう。




ショップに掲載予定の石をご紹介しながら綴りますね。
こちらは可憐なフローライトにグリーンのマラカイトがまるでまぶしてあるかのようなお品。
マラカイトonフローライト になるのかな。


ミネラルショーも終わって、改めて石達の存在を感じています。
こんなにたくさんの石がもう何十年に渡って流通しているというのに、まだまだ石は尽きない。
それどころか更に、最近になって採掘されるクリスタルもまだまだあって。


今回は何だか、地球の懐の深さ、多様さを改めて感じたミネラルショーでした。
こうして私達が石を手に取っているこの瞬間にも、地球は新たなミネラル、鉱物の結晶を生み出し
育んでいるのだと思うと、母なるガイアの凄さとそのボリュームに思いを馳せずにはいられませんでした。




アストロフィライトのタンブル。 とてもレアな出会いが出来た一品です。
地味ですが、私的にとてもツボな石。 ロシアのコラ半島産というのも惹かれます。


宇宙講座で習ったことなんですけど、この太陽系でこうして鉱物を生み出し続けている惑星は
地球だけなんだそうです。
そしてこんなに多様な命が溢れるのもまた地球だけ。


この多様性を育むガイアの一端を、私達はこうして鉱物を手にすることで感じ、受け取ります。
その多様な美しさにガイアの底力を視ると同時に、私達の内側にある光、美しさにも触れさせてくれるのが鉱物たち。
霊的な、スピリットの依り代でもあり、内なる意識を拡大して見せてくれるとてもメタフィジカルな存在…