投稿

5月, 2018の投稿を表示しています

ウエサク満月とレディ・ナダの祝福

イメージ
こんばんは。
また少し間が空いてしまいましたね。


何とも、慌ただしい日々が続いています。
今年になって色々な方とコラボするイベントが増えたために、事務メールやセッションの予約メールのご対応、
そしてショップやお報せの告知で十分に色々と書いている気になってしまっていました。



御苑の緑はとっても濃くなっています。

さて、今宵はウエサク満月。
木星も月に接近し、そのパワーを益々増幅してくれているかのようです。


一斉ワークとかは考えていませんでしたが、(と言うかそんな余裕がなかった・・・)
どうぞそれぞれに、瞑想や内観の時間を作ってみて下さい。


私個人的には、昨今はマスター・レディ・ナダのエナジーを受け取り体感しています。
これはマスター・セントジャーメインのエナジーを扱うようになってから少し経った頃に、
ある方のセッションで女性マスターの姿を視るようになったことから始まりました。
どうやらセントジャーメインからレディ・ナダへの流れ、フローがあるようです。



ヴァイオレット・レイの変容エナジー、魂の活性エナジーから続くのが、
レディ・ナダの齎して下さる全体性への愛と攻撃性の消滅のエナジーなのですね。
マスター・レディ・ナダのエナジーは、ピンクゴールドの美しくて優しい粒子のようです。
受け取った後の自分の顔がとても優しくなり、ハートチャクラは歓喜に震えます。



愛の時代、それも5次元の愛の時代が、いよいよ始まるのだなぁと思います。
5次元の愛は、この現実次元、3次元に縛られていた魂を解放した、あらゆる制限、常識、
既成概念の枠を超えた魂の愛の世界です。


そんな愛のエナジーで地球全体が包まれる時代。
まだ遠いかしら・・・? 



全体性の愛の時代は、他者の幸せ、喜びがそのまま自分の幸せ、喜びになります。
自分だけが幸せになろうと思ってもそれは決して叶わないことで、
全体が幸せになることで自分が幸せを感じられる世界に生きて行くことです。




それを、頭で理解するんじゃなくてハートで分かっている、実感する人が増えて行くために
レディ・ナダが顕れてくれているんじゃないかと思います。


全体性への奉仕の愛。
これもまた、魂の役割の一つ。


ウエサク満月という時間は、シャンバラのゲートが開く時間です。
マスターからのサポート、恩恵を多くの方が感じられることでしょう。
私は一昨日辺りからハートが駄々洩れで、ちょっと気が緩むと歓喜で溢れて泣きそうになっています。
どうぞ…

魂の救済と牡牛座天王星時代

イメージ
こんにちは。
気圧の谷間から抜けて清々しい日が続いていますね。
私は風邪をひきましたが、ようやく復活しました。

牡牛座新月と、天王星の入座直前の発熱。
これはもうメタモルフォーゼの兆候でしかないと思って、レイキや何やら。
憑依の気配もありましたし。

最終的に、手放しを様々に経験しました。


不安、コントロール、執着、こうであって欲しい、ああしたい、こうしたい・・・etc...


一旦それらを全て手放して、良い意味での流れを受け入れようと。
大きなシフトの時ですからね。


ドカッと不安が襲って来たりもしましたが、こうして揺さぶられながらまた不要なもの、
古くなったものを脱ぎ捨てるのだろうと。
そうやって今朝の瞑想では、ようやく新しい天王星のエネルギーをインストールできました。
一旦リセットすることでオペレーティングシステムのバージョンアップ、再インストールが起こりました。



前日に感じていたことがありました。
人はなぜ、ここまで魂を眠らせて肉体に埋没させてしまっているのだろうかと。

駅からサロンまでの道のりは、新宿の雑踏です。
たくさんの人とたくさんの音、刺激に溢れています。
私にはこの街の放つ刺激が、魂を眠らせておくためにアストラル的欲求を増長させているものに思えてなりません。


テレビも然り、インターネットも然り。
低位自我の欲求に目を向けさせておくことで、魂の目覚めを阻害するものばかり。


それでも、どこか深いところで沸き起こる魂の欲求を感知する人もいますし、
全く気が付かない人もいる。


私はウスイレイキのアチューンメントを大切な仕事と位置付けていますが、
魂の声、欲求、その放つ光を感知しようとする人にとってはレイキはとても役に立ちます。
最終的に魂の光からの奉仕、ヒーリングを行う方向へと、自らを育てていく土台になり得るものです。

しかしそれも、気づいている人ならそのような動きが起こるというものであって、
レイキを単なるハンドヒーリングとして位置付けているだけだったり、
はたまた魂の声やその光を感知しようという意図がなければそのようにはなりません。


そしてこの時節がやって来ました。
牡牛座という超物質的なフィールドを管轄する領域に、天王星が入座するという時間。
これを豊かさの改革と位置付けている占星術家が大勢見受けられます。


それはそうなのですが、云い方、云い回しには注…

マスター・ジャーメインの邂逅 その2

イメージ
少しまた、こちらのブログはお久しぶりになってしまいましたね。
最近はイベントやショップ企画のお報せばかりが続いてしまいましたので・・・。

と言いつつ、まだお報せが続く予定(笑)
6月の算命学コラボセッション平日枠の追加と、マスター・サンジェルマン、
セントジャーメインのエネルギーでの瞑想会を企画しています。
どちらもまたアメブロにて告知いたします。




連休最終日の空 たくさんの宇宙船雲が出ていた午後は、ご帰省先から戻られてすぐの方のセッションでした。 爽やかな風のような雰囲気を纏ったままお越しになられたS様は、ご自身のこれからを大きく変容させようとしていらっしゃる最中。 会社を辞める方向で考えていらっしゃいました。 私はあまり、会社を辞めることを積極的に進めることはありません。 以前はもっと気軽に賛同していましたが、ここ数年、特にサロンをこうして外に構えてからは、 そういうアドバイスが出ることは先ずありませんでした。 だって大変ですから(笑) 現実とスピリチュアリティの融合を、どこまで覚悟を持って自分で推し進めて行くか。 私がこの世界に足を踏み入れた頃、そして初めて何かしら施術を他者へ提供できるようになった頃、 周りにはたくさんのヒーラー活動をされる方がいらっしゃいましたが、 あれから数年が経ち、今でも活動を継続している人はほとんど見かけなくなりました。 私が距離を置いているのか、置かれているから見えないだけなのかは分かりませんが。 あの当時はまだ、会社を辞めてスピリチュアルの道に~というのが許されていた感じですね。 しかし今は、特に今年に入ってからは、そんな空気は消え去りました。 だから、会社を辞めるという選択には慎重になった方が良いと思っていたんです。 それなりに計画性と覚悟と貯金が要ると(笑) しかしS様は、以前から考えて迷っていたのは存じ上げておりましたが、ご自身の意思と 身の回りに起きている出会い、人脈、そこから派生する流れ、それら全てに押し流されるかのように 方向性が創られていらっしゃって、決断をご自身で出されていたのでした。 そうなったらもう、私がどうこう言う問題でもありません。 もっとずっと、大いなる意思が方向を指し示すのに素直に従っていらっしゃるのですから。 素晴らしいなと思いました。 そしてワークに入って見ると、降ろされたのはセントジャーメイン…